投稿が簡単!WordPressで繰り返し使うタグを設定できるプラグイン、AddQuicktagの使い方。

投稿時のタグ打ちを楽にするプラグイン AddQuicktag これまでいくつか記事を投稿してきたが、デフォルトの投稿エディターでは不便なところがある。 例えば、見出に Hタグ を付けようとするにも <h2>見出</h2> と手打ちしなければいけない。 初めからあるタグボタンはとても少ない。 [caption id="attachment_74" align="alignnone" width="663"]新規投稿を追加のエディター 新規投稿を追加のエディター[/caption] ということで、タグ打ちを簡単にするためのプラグインを入れておきます。 一般に良く使われているエディタとしては、

  • Ultimate TinyMCE
  • CKEditor For WordPress
  • TinyMCE Advanced
がありますが、少し派手(機能が多すぎ)な気がします。 私が使っているのは AddQuicktag というプラグインです。

AddQuicktag

管理画面>プラグイン>新規追加 でプラグイン検索してインストール及び有効化します。 AddQuicktagのインストール AddQuicktag の使い方は、他の方が詳しく書いていますので いつものようにリンクを貼っておくだけにします。  AddQuicktag – エディタにHTML雛形を登録して記事作成を効率化できるWordPressプラグイン | ネタワン  タグや定型文を一発挿入 AddQuicktag | いわしブログ 投稿時のタグボタンがたくさん増えました。 [caption id="attachment_83" align="alignnone" width="800"]新規投稿のタグが増えました 新規投稿のタグが増えました[/caption] これで手打ちタグのわずらわしさから開放されます。]]>