何気ない日常の残し方

日々の暮らしの中にある何気ない日常風景を残しませんか

blog & note

[WordPress] JetPack連携ができない時の解決法!site_inaccessibleって何?

投稿日:2015年9月26日 更新日:

-, ,

この記事は2015年9月26日に書かれたエントリーです。
内容が古く、現在では推奨されていない方法の可能性もありますのでご注意ください。

WordPressで新しいブログを作成した。便利なプラグイン「Jetpack」をインストールしたけど連携ができなくて使えない。JetPackを連携するとブログの訪問者のアクセスを調べたり、悪質なサイト攻撃から保護したり、写真ギャラリーをオシャレにしたりできるのでいつも連携しています。これまで普通にできていたのに新しく作ったWordPressブログだけ連携できない。その原因はエックスサーバーのセキュリティ設定にありました。

JetPac連携ができるようにエックスサーバーのセキュリティ設定を一時解除

公開されているはずなのに

Jetpack を利用するには、サイトが公開されていて、アクセス制限がかかっていない必要があります: site_inaccessible

なんてことが書かれてしまってます。
Jetpack連携ができない!?
もちろんエックスサーバーのセキュリティ設定が悪いわけではありません。サイト攻撃から守るためにとても重要な役割を果たしています。今の時代欠かすことができないほどの機能だと思います。エックスサーバーは、WordPressの不正アクセスの元となる国外IPアドレスからのアクセスを制限することができる機能を最近(2015年5月)追加しました。
その設定をONしていると国外IPアドレスからの一部機能が制限されます。それでJetPack連携ができないようになっているというわけです。解決策は、エックスサーバーのセキュリティ設定を一時解除するだけです。
 WordPressセキュリティ設定|エックスサーバー マニュアル
設定する箇所は「WordPressセキュリティ設定」ページの「国外IPアクセス制限設定」タブの「XML-RPC API アクセス制限」の方です。そちらを一時的にOFFに設定してからWordPressのJetPack連携をしてみてください。
Xserver-サーバーパネル
「XML-RPC API アクセス制限」をOFFに設定するとJetPack連携できました。
Jetpack
これで、JetPackの便利な機能を使うことができます。
連携ができたら、エックスサーバーのセキュリティ設定を ON に戻すのを忘れないようにしてくださいね。エックスサーバーはWordPress初心者でも簡単にセキュリティ設定ができる仕様になっています。WordPressでブログを運営するならオススメのサーバーです。
 エックスサーバー
今日も元気に楽しく♪

こちらもどうぞ!

[catlist search="JetPack" numberposts=5 order=desc]

メンバー募集中 📷

日常カメラサークル @note

 日常カメラサークル|何気ない日常の残し方
 日常カメラサークル|趣旨活動内容

FUJIFILM X ギャラリー @facebook|メンバー約1,500人

富士フイルムXシリーズのミラーレス一眼カメラユーザーによるフォトギャラリーです
 FUJIFILM X ギャラリー

-blog & note
-, ,

Copyright© 何気ない日常の残し方 , 2021 All Rights Reserved.