もうなくさない。便利なレンズキャップ収納アイテム

あれっ、レンズキャップどこ?

カメラのレンズにつけておくレンズキャップ。
撮影する時には外します。
どこに収納します?
どこにいったっけ?
なくしちゃった。
そんなことが起こりそうでストレスを感じている人もいるのではないでしょうか。

今回は、レンズキャップ収納アイテムのお話です。

:::

意外にストレス

レンズキャップ。
カメラのレンズの外側にレンズを保護するため、あるいはゴミがつかないようにつけておくレンズキャップというのがあります。

これね
なくしそうな気がしませんか?

よくなくしてる人がいてるんちゃいますか?
そう思うのです。

私はなくした事まだないんですけど。
いつかなくすんじゃないかなというのが常にあるんです。

毎回ちょっとストレスに
大したことないとは思うんですが、微妙な事なんですが
、これが意外と毎回毎回ストレスに感じるということがあるんです。

みなさんは、どうしてますか?

レンズに紐を付けてレンズキャップとつなげて、ぶら下げてるようなのも、たまに見かける。

邪魔じゃないですか。
撮影してる時にぶらんぶらんして。

どうしてますか?
皆さん

カバンからカメラを取り出した後
レンズキャップを外した後
そのレンズキャップ
どうしてますか?

きっといつかなくしてしまう

私の場合は、カバンの中のカメラケースに放り込んで
そんな感じにしてるんです。
たまにバックの中のケースから飛び出してレンズキャップがどこいったんかなと
カバンの底の方に見つかることがあります。

後はカバンを持たずにカメラだけで歩いてる時とか、
そういうこともあって

そういう場合には、ズボンのポケットにそのまま突っ込んでるとかそんなこともあるんです。

これね
ズボンのポケットって物を落としやすいと思うんですよ。

レンズキャップだけだったらいいんですが、他のもの、例えば自転車の鍵とか財布とか

色々入れる人の場合ね
それを取り出す時に一緒に、レンズキャップも引っかかってそのまま出て落としてしまうっていう。
そういう可能性もあるんでね

ポケットに入れるのは、いつか落とすだろう。。。という風に思ってるんです。

なんとかいい方法はないものかと思ってるんです。

皆さん
何か良いアイデアあったら教えてください。

次に使う時、埃まみれ

でね
カバンの中に入れておくにしても、ポケットに入れておくにしても、どっちにしてもレンズキャップに埃がつくんですよ。

ホコリがついたままレンズに蓋をすると、そのレンズキャップについたホコリとかゴミとかがレンズの方に吸い寄せられてしまう。

カメラのレンズってほこりをよく吸いつけるじゃないですか。

次に使う時、ホコリまみれ。
そういうことも気になるんで、なんか良い方法はないかと思ってたんです。

便利なキャップ収納アイテム

カメラの情報を調べてたら
レンズキャップをカメラのストラップにつけておけるようなアイテム、グッズがあるらしいのですよ。

何かと言うと
キャップニップっていう名前みたいです。

今の Amazon 価格で 1,980円。
2色、シルバーと黒がある。

カメラの色に合わす感じですね。

レンズ外して、そこにさっと収納しておけるので、なくすこともないし、埃もつきにくいのかな。

多くの人は、カメラにストラップをつけてるんですけど
私の場合
以前にもお話ししたかもしれないですけど
ワンハンドスタイルで撮ってるんですよ。

片手でね
カメラ持って
そういうことが多くて
右手だけでささっと撮ることが多くて

なので肩掛けストラップを付けてないんです。
何をつけてるかというと、ハンドストラップ。
右手だけを固定するようなストラップを使ってるんです。

これにこのキャップニップは付けられないんで困ったな。

まあ普通の人は首にかけるストラップをつけてると思うので、このキャップニップつけてレンズからキャップを外した時にここにカチャっとつけると、なくさないし埃もそれほどつかないかなという感じです。

便利なアイテムだと思って今回、紹介させていただきました。

今日も元気に楽しく