WordPressインストール後にメンテナンスモード設定方法。

[WordPressインストール直後にまず何をするべきか?
インストール直後は、テーマがTwenty Fourteenになっています。(WordPress v3.9x)

WordPressインストール直後

WordPressのメンテナンスプラグインのインストール

このまま作業すると見せたくない部分(例えばサンプルページとか)が見えてしまうので
まずは、WordPressをメンテナンス状態にしておきたいと思うのです。
しかし、WordPressは標準でそのような機能がありません。
メンテナンス状態にするためのプラグインがあるのでさっそくインストールします。
今回は「WP Maintenance Mode」というプラグインを使用します。

プラグイン「WP Maintenance Mode」の検索

管理画面>プラグイン>新規追加ページの検索ボックスで「WP Maintenance Mode」を検索します。

プラグインの検索

プラグインのインストール

プラグインのインストール

プラグインの有効化

プラグイン有効化

この段階では、まだメンテナンス状態にはなっていません。
メンテナンス状態に設定します。

プラグインの設定

設定を開く

プラグイン設定

プラグイン有効化を「はい」に変えて[更新]

プラグイン有効

管理ページからログアウトして「サイトを表示」してみると、メンテナンスモード状態であることを確認できます。
再度ログイン状態でブログを見ると通常通り表示されるので作業の確認ができます。