愛情まであとひと手間

実山椒の下処理って大変。

実山椒
実山椒

実山椒の下処理。
辛さを調節するため水に浸す。

一枝に3つの実が付いている。
それを、ひとつひとつに摘みわける。

山椒の強い香りが部屋に充満する。
かなり刺激的。

山椒酔いしながら、ひたすら作業。

さっと小鍋の熱湯で茹でる。
1分弱程度かな。

ちりめん山椒にする予定なので、そのままでは辛すぎる。
しばらく水に浸して辛みを調整する。

写真は、その時のもの。

今日も元気に楽しく

それにしても、下処理が大変な山椒の実。
お店でみかける、ちりめん山椒や佃煮。
高いなぁと思っていたけれど、高いはずだな。
自分でやってみて、その労力を知りました。
ありがとう。

🌱

日常をクリエイティブにするヒント、音声配信中

クリエイティブが大好きなあなたへ、日常をクリエイティブにするヒントを毎週金曜日にお届け。ツールやメディア関連の最新ニュース解説とノウハウをご紹介する番組です。最近は、ポッドキャストなどオーディオコンテンツクリエイティブのお話が多め。コンテンツクリエイター のんびりデイズ(@hatamoto_s)がお届けします。

番組へのお便りはこちらへ

今回の配信が役にたったという方、今後も聴いてみたいという方は、ポッドキャストのフォロー及び、ニュースレターをご登録いただけると嬉しいです。

ニュースレター読者登録




-愛情まであとひと手間
-, , ,