ガジェット

Mac, Windows 小型家電の廃棄、PCリサイクルマーク

Mac, Windows 小型家電の廃棄、PCリサイクルマーク

古いパソコンの廃棄、どうしてますか?

各家庭にパソコンがある。
そんな暮らしが当たり前のようになってきています。
なかには、2台3台と複数のパソコンがあるなんてことも。

子どもが大学生になるとオンライン授業がはじまります。
会社勤めもリモートワークが増えてきたようです。

パソコンは、1台買えば終わりではない。
次から次へどんどん新しいパソコンに買い替える必要もあります。

使わなくなった古いパソコンをどうしよう。。。

そうなりますよね。
我が家にも使わなくなったまま放置しているパソコンが2台あります。

子どもが小さい頃には、ネットを接続しない状態で使ってもらってました。
もうそういうわけにもいきません。

子どもの方がより上位機種の最新パソコンを使っています。

重い腰を上げてパソコンを廃棄しようと思います。
ところが、パソコンの中には重要な個人情報などが入っています。
簡単にポイっと捨てることはできない。

完全なデータ消去なる作業が必要です。

パソコンのゴミ箱に捨ててもデータは復元可能です。
復元ソフトと言うものがあるからです。
復元できないようにしなければいけない。

我が家の廃棄予定のパソコン。
Mac と WindowsXP の2台です。

Mac は、長年使い慣れているのでゼロ書き込みのデータ消去方法は知っています。
何回もゼロ書き込みをして復元できないようにしました。

Windows は、普段使わないのでよく分かりません。
インターネットで調べながらの作業。
まる1日かかってできました。

方法は、いろいろあります。
状況によって方法が異なるのでここには書きません。
もし、パソコンデータ消去をする場合は、調べて見てください。

さて、データ消去ができました。
次は、どこで廃棄するかです。

ゴミとして出すわけにはいきません。
以前は、自治体の収集がありました。
京都市の場合は、平成18年から収集を停止しています。

現在は、メーカーに回収してもらう方法と家電量販店で回収してもらう方法があります。

リサイクル料金は必要なのか?

基本的には必要です。
ノートパソコンの場合は、3,300円(税込)が必要になるようです。

但し、PCリサイクルマークがある場合、無料で廃棄できます。
平成15年(2003年)の10月以降に販売されたパソコンにはPCリサイクルマークがあるはずです。

廃棄予定のパソコンが無料廃棄可能かどうかは、メーカーや家電量販店にお問い合わせください。

きょう、古いパソコンを持って家電量販店に行こうと思っていたのですが、雨が降ってますね。

雨がやんだら持っていこうかな。

ここまでお読みいただきまして、ありがとうございます。
処分もタダではない。
そんな時代になりました。
面倒でもやるべき事は、しっかりやっておきたいですね。

日常にカメラのあるライフスタイルを提案する番組「のんびりデイズ」。
コーヒーでも飲みながらお聴きいただけると嬉しいです。

今日も元気に楽しく

-ガジェット
-, , , , ,