Music+Talk FUJIFILM Xシリーズカメラ

FUJIFILM XサミットPRIME 2021|GFX50S II、GF35-70mm、XF23mm、XF33mmなど

ラージフォーマット イメージセンサー

GFX50S II

番組へのお便りはこちらへ

かっこいい

GFX100S と外装は同じだそうです。
かっこいいですね。

GFX50S II
  • 50メガピクセルセンサー
  • IBISユニット 6.5段
  • X-Processor 4
  • フィルムシミュレーションは19種類(ノスタルジックネガを含む)

私の愛機 X-E4 は18種類です。
ノスタルジックネガはGFXシリーズのみに搭載されています。

使ってみたい。
X RAW STUDIO でノスタルジックネガのデータを触ってみたい。

GFX50S にはなかった手振れ補正機構も備わりました。

価格は、3,999ドルで発売は、9月末の予定。

キットレンズ

キットレンズとして GF35-70mm F4.5-5.6 WR(換算28-55mm)も発売。
390g。
軽いですね。

MOD 35cm(Minimum Focusing Distance)

999ドル
→ 500ドル(GFX50sII とセットで購入すれば 4,499ドル)

そのほか開発中のGFレンズ

GF55mmF1.7(換算44mm)
  • フルサイズ以上のボケ
  • ポートレートレンズ
  • 2023年 開発発表予定
GF20-35mm(換算16mm-)
  • ランドスケープレンズ
  • 2022年 開発発表予定
純正チルトシフトレンズ
  • プロフェッショナル・コマーシャルフォト
  • 2023年 開発発表予定

Xマウント 来年2022年は、10周年の年

Xマウント10周年を迎える2022年。
過去を振り返るのではなく、次の10年に向けて新しいレンズコンセプトを。

モアシャープネス

XF33mmF1.4 R LM WR

  • 計15枚のレンズ
  • MOD 30cm
  • 799ドル 9月から

XF23mmF1.4 R LM WR

  • MOD 19cm
  • 899ドル 11月から

開発中 XF Lens Roadmap

2022年に開発発表の予定

WIDER FIELD

XF150-600mm

SEAMLESS STILL and MOVIE

XF18-120mm

もう1つ!

10周年の2022年には、新世代デバイス搭載のフラッグシップカメラも期待せよ。
と締めくくられました。

番組へのお便りはこちらへ

今日も元気に楽しく

-Music+Talk, FUJIFILM Xシリーズカメラ
-, ,