blog & note

WordPressの高速化!エックスサーバでワンクリック設定。

この記事は、5年以上前 2014年11月17日に書かれたエントリーです。
現在では推奨されていない内容の可能性もあります。ご理解ください。
こちらで他の記事を検索しますか?

ブログ、WordPressの高速化

アクセス解析

ブログ運営のためにアクセス解析を導入していると思います。
以前は、訪問者のOSやブラウザの種類なんかが気になるところでしたが、最近注目度が高くなってきているのは

  • スマートフォン
  • PC
  • 携帯電話
  • タブレット

当ブログもスマホからの訪問が他の訪問数を超えています。

訪問者環境

ということで、ホームページ、Webサイト、ブログのスマホ対応は早急にすすめなければいけません。

スマホ対応

WordPressであれば、テーマを変えるだけで簡単にブログのスマホ対応が可能です。
当ブログもSTINGER5(現在はAFFINGER6)という軽くてレスポンシブなテーマに変更しました。

問題なければこのまま、問題があれば元に戻すかもしれません。問題なかったのでそのまま利用しています。

さて、WordPressは簡単にスマホ対応にできますが、もともと大きめの画像を使っていたのでそれだけでスマホでさくさく動くわけではありません。

画像も含め、スクリプトやCSSなんかも軽くしなければならないようです。

GoogleのPageSpeed Insightsは、何が遅くなる原因かを教えてくれます。

PageSpeed Insights

そうは言っても、書かれている対策方法がよくわからないと思います。

※htaccessというファイルにいろいろと圧縮のおまじないやキャッシュ設定などを記入するだけですが、わからない人には全くわかりませんし、htaccessは、わからないまま触るのも危険です。

エックスサーバでWordPressもワンクリック高速化

そこで、エックスサーバでは、ワンクリックでOKな、Webサイトコンテンツ最適化機能の提供を開始したそうです。

この「mod_pagespeed」設定のモジュールはGoogleが開発したものなのでぜひ使ってみたいですね。

ただし、サイトのレイアウトが崩れたりする場合もあるようなので、確認テストは必要かもしれません。

今日も元気に楽しく

おすすめレンタルサーバ

今回の記事に関連する、おすすめのアイテム、サービスはこちらです。

  1. エックスサーバー
  2. クリエイターがたくさん使ってる、ロリポップ!
    独自ドメインやデータベース、PHP・CGI・SSIはもちろん、大人気WordPressなどの簡単インストールをはじめ、カート機能、cron、SSH、共有/独自SSLなど機能満載。メールアドレスはいくつでも作成可能!
    容量最大1TBで月額110円から。

-blog & note
-, ,