デジタルメディア

モバイルフレンドリーを知らない? あなたの検索順位落ちるかも!?

投稿日:2015年3月23日 更新日:

-, ,

検索順位を大きく変動させるパンダやペンギンアップデート以上のインパクト!?

もうスマホ対応でモバイルフレンドリーでなきゃダメなの?」でも書きましたが、ウェブサイト、ブログのスマホ対応を急ぐ必要があります。


のだそうです。

モバイルフレンドリーテストでチェック

アメブロ、はてなブログ、ライブドアブログ、FC2ブログなどの大手無料ブログサービスは既にモバイル フレンドリー対策済みになっているようなので心配はいりません。但し、テンプレートを自分でいろいろカスタマイズしている場合や埋め込みコンテンツがある場合などは確認が必要です。
その他の無料ブログサービスを使っている人もチェックしてみましょう。
icon-link モバイル フレンドリーテストツール
[amazonjs asin="4839950652" locale="JP" title="頼られるWeb担当者になる! Googleウェブマスターツールの教科書"]

未対策? 対策方法が分からなければ...

Google のモバイル フレンドリー・アルゴリズム変更まで1ヶ月という段階でまだ対策されていないブログサービスを使っているならば他のサービスへの移行も検討したほうが良いかもしれません。
ちょうど良さそうなサービスがアメブロを運営しているサイバーエージェントから公開されました。
 
icon-link Ameba Ownd
簡単に自分メディア(オウンドメディア)を作ることができるサービスです。将来的には独自ドメインにも対応するようなので今後注目です。

モバイル検索ユーザー対策が重要な理由

Google 検索ユーザーの約半数がスマートフォン(スマホ)やタブレットなどのモバイル端末で検索しているそうです。
当ブログでも調べてみました。

Google検索ユーザーの環境変化(2013年 → 2014年)

 
Windows と Mac の検索ユーザーが大きく減少し、iOS と Android のモバイル検索ユーザーが大きく増加していることがわかります。
直近1週間では、

  1. モバイル 70.73%
  2. PC 26.51%
  3. タブレット 2.75%

というデータになっています。
スマホ対応(モバイルフレンドリー)がいかに重要かご理解いただけますでしょうか。

モバイルフレンドリーかそうでないかの2択でモバイル検索ランキングは決まる

米グーグルの長山さんも、


というようなことを語っておられます。
ウェブやブログのスマホ対応(モバイルフレンドリー)急いだ方がよさそうですよ。
今日も元気に楽しく♪

-デジタルメディア
-, ,

Copyright© ミラーレス一眼カメラとオールドレンズで撮る草花ポートレート写真 , 2020 All Rights Reserved.