FUJIFILM Imaging Plaza 大阪 は、2019年10月21日にオープン。

富士フイルム大阪サービスステーションがFUJIFILM Imaging Plaza 大阪に。 10月21日、大阪に新しくFUJIFILM Imaging Plaza がオープンします。 先日、ミラーレス一眼カメラの個人レッスンをご受講してくださった受講生さんのカメラは、FUJIFILM X-T30 でした。 小さくて可愛くて使いやすいカメラ。初めての一眼カメラとしては価格的にビビりますけどね。それだけの価値はあります。 使いにくいエントリーモデルのカメラを選んで使用頻度が落ちるなら、ちょっと高めでも頑張って、X-T30のような使いやすい機種を選ぶのが正解です。 カメラを使いこなす。といっても初めに設定出来なければ困るところは、シャッター速度、絞り値、ISO感度、ホワイトバランス、露出補正、その程度です。 他の機能は後から追々使えるようになっていけばよい。 ・シャッター速度 ・絞り値 ・ISO感度 ・ホワイトバランス ・露出補正 この設定箇所にスムーズにアクセスできないカメラは使えません。 ところがエントリーモデルの場合、どこで設定したら良いのかややこしくなっています。見えなくなっています。いや見えなくしている? ワタシの個人レッスンは、そんなところから始まります。受講生さんは「1週間前に一眼カメラを買ったばかりなんです」と、そんな方々がメインになっています。

カメラのメンテナンス

カメラを使い続けていると本体やレンズに小さなホコリが付くことがよくあります。大切に使っていても故障することもあります。 そんな時に助かるのがカメラメーカーのメンテナンスサービスです。富士フイルムの場合は、Xメンテナンスというサービスがある。 ミラーレスXシリーズのカメラであれば、2,000円でセンサー清掃など一般人には難しいメンテナンスをしてくれます。

Xメンテナンス

    • センサー清掃:センサー保護ガラス表面の清掃
    • 外装清掃:クリーニングと状態の点検
    • マウント内部・ファインダー清掃:マウント内部とファインダー表面の清掃と動作点検 液晶モニター部点検:明るさ・表示色の目視点検
    • サブ液晶モニター部点検:明るさ・表示状態の目視点検
    • スイッチ類の動作点検:各スイッチ・ダイヤル・ボタンの動作点検
    • 端子部点検:電池端子、カードスロット端子の点検
    • マウント部点検:レンズとの通信点検と接点部清掃
    • ファームウエア点検:ファームウエアのバージョン確認、ファームアップ
など… → 製品を知る・直す – FUJIFILM Imaging Plaza
東京、大阪、福岡、名古屋にある富士フイルムサービスステーションで提供されているサービスです。 残念ながら京都にはありません。大阪にあるのがありがたい。東北や北海道エリアのXユーザーたちはどうしているのでしょうか。 一応、宅配での修理も受け付けているようです。

FUJIFILM Imaging Plaza 大阪オープン

2018年4月28日、東京丸の内 MY PLAZA 3階にオープンした FUJIFILM Imaging Plaza 。 それから約1年半後の 2019年10月21日 月曜日 朝10時に FUJIFILM Imaging Plaza 大阪がオープンします。 拠点名が「富士フイルム大阪サービスステーション」から「FUJIFILM Imaging Plaza 大阪」に変わる。 旧拠点でのサービス受付は段階的に終了するので注意が必要だです。 レンタルサービスなどの利用を検討している方は、公式ページのお知らせを確認しよう。 18日(金)から20日(日)は臨時休業になっています。  「富士フイルム大阪サービスステーション」移転と名称変更のお知らせ : お知らせ | 富士フイルム 新拠点は21日にオープンするが、ギャラリー・セミナールーム・スタジオは23日(水)14時からスタート。 新拠点の場所は、大阪なんばの御堂筋グランドビル2階。 地下鉄24番出口から直結しています。 京都 阪急沿線からであれば地下鉄堺筋線 日本橋駅で降りて歩くという方法もあります。  FUJIFILM Imaging Plaza そろそろXメンテナンスをしたいと思ってます。オープンの21日に行くか、それともギャラリーもスタートする23日以降にするか。 行く予定の人いますか? 今日も元気に楽しく]]>