ツール

音声配信アプリstand.fm検索機能の強化で変わること

コンテンツクリエイターさんに役立つ情報を音声で解説しています。

今回のお話は、

stand.fm(スタンドエフエム)検索機能の強化で変わること

というお話です

気になる方は、最後までお聴きいただけると嬉しいです。

🌱

これまでスタンドエフエムの検索は、キーワードでチャンネルを探すことのみでした。

新しい検索機能は

  1. 全体
  2. チャンネル
  3. ライブ
  4. 放送
  5. ハッシュタグ

の5種類で検索できるようになりました。

https://note.com/standfm/n/n23bc93eaa9ee

専門家のお話を聞きたいわけではなく、普通の一般人のお話を聞きたい。

たとえば、カメラの話、料理の話。
普通の人がどんな風に感じているのか、どんな工夫をしているのか、より身近に感じるお話を聞くことができる。

専門家の難しい話を聴きたいわけではない。

そんな時に、放送検索やハッシュタグ検索が活躍します。

専門家の話が聴きたければ
これまで通りチャンネル検索を使うことも可能です。

ハッシュタグ検索をしてみました。

これまでハッシュタグ検索が機能していなかったためなのか
あまり検索にひっかからない。
もったいないですね。

これからは、しっかり考えて
ハッシュタグを入れていくことをおすすめします。

また、インスタグラムやツイッターでよくみかける
ハッシュタグイベント
も増えていきそうな気がします。

standfm公式さんが、さっそく使っておられます。
スタンドエフエムとモノガタリ.コムのコラボ企画に
#モノエフ朗読
というハッシュタグが利用されています。
https://monogatary.com/notification/notice/227506

これは、モノガタリ.コムの文章作品を
スタンドエフエムで朗読できるイベント企画。
ハッシュタグをつけて投稿しよう!
というやつです。

ハッシュタグ検索ができるからこその企画ですね。
それができるようになりました。

何か、ハッシュタグ企画
考えてみませんか?

これからスタンドエフエムでは
新しい、お話との出会いが生まれそうです。

🌱

ということで今回は

stand.fm(スタンドエフエム)検索機能の強化で変わること

というお話でした。

大切な事なので、もう一度書いておきます。
今後の配信は、
#ハッシュタグ
をつけて配信するようにしましょう!

お気軽にコメントもお待ちしています。

ライブ配信は基本的にアーカイブを残していません。
不定期なのでフォローしていただけると逃さずお聴きいただけます。

また、コーヒーでも飲みながら、お聴きいただけると嬉しいです。

今日も元気に楽しく

-ツール
-, , , , , ,